プロフィール

写真の説明を入れます

経歴

1981年 東京豊島区池袋出身
資格取得前は、株式会社ルネサンスでスポーツトレーナとして運動指導を行う。
その後、東洋鍼灸専門学校にて、鍼・灸・あん摩マッサージ師の国家資格を取得。
在学中から卒後、神奈川の脳神経外科にて基礎医学を学び、患者さんの治療に携わる。
また、北里大学東洋医学総合研究所において研修し、東洋・西洋医学の技術や知識をさらに深める。
気功歴10年。某有名気功師に師事し、現在に至る。

当院の治療方法

私の治療概念として、患者の現在抱えている症状は、日常的な「何か」の積み重ねが原因で起こるものであると考えています。
長年蓄積された状態を元に戻すことは容易ではなく、原因を取り除くためには本人の努力が必要になってきます。 簡単な例えを挙げますと、食べ過ぎによる胃の痛みは、食べ過ぎという原因を直さない限りは、薬を飲んでいても症状が安定しません。そこで、食べ過ぎを解決するにはどのようにしたら良いか。このような原因を取り除くお手伝いをさせていただきます。
また、治療とは別に、気功・運動療法を指導し、患者自ら実践できる健康法を提案し日々の生活の中で実践していただき、症状の改善を図ります。

症状改善例

今まで治療や指導による症状改善例

・整形外科的疾患
肩こり・五十肩・頚腕症候群・腰痛症・変形性頸椎症(神経根症)・頚椎捻挫・心臓神経症・肋間神経痛・手根管症候群(軽度 腫瘍や腫瘤などの出来物以外)・テニス肘・変形性腰椎症(神経根症)・急性腰痛症・原因不明の坐骨神経痛・変形性膝関節症(主に一次性)・胸郭出口症候群(頚肋は除く)

・内科的疾患
脳血管障害後遺症(関節拘縮改善)・高血圧(Ⅲ度除く)・高脂血症(生活習慣が原因の場合)・二型糖尿病・軽度胃潰瘍・軽度逆流性食道炎・ラムゼイ・ハント症候群の耳閉塞感やめまい・慢性胃炎・筋緊張性頭痛・片頭痛・自律神経失調症・不眠・月経不順・生理痛・冷え症。
※症状の改善は個人差があります。また、医師の治療との併用が前提な疾患が多いです。

↑ PAGE TOP